環境問題への取り組み/省エネ

リサイクル

  • 使用済み自販機のリサイクル

    自販機は、重量の70~80%が鉄系金属で構成されていることから、使用済み自販機の廃棄に際しては、これら鉄系金属は回収され資源リサイクルされています。しかし、日本自動販売システム機械工業会では、政府の3R(Reduce=リデュース、Reuse=リユース、Recycle=リサイクル)政策に則り、リサイクル(再資源化)に留まることなく、使用資源と廃棄物のリデュース(省資源化)、部品や装置のリユース(再使用)を推進することとし、自販機本体の構造改善による長寿命化、素材や部品の標準化・モジュール化などに関する研究を進めています。

  • 空容器のリサイクル

    自販機から売られた飲料の空容器については、飲料メーカーが全国清涼飲料工業会の自販機自主ガイドラインの規定に基づき飲料自販機脇に空容器回収ボックスを付設し、回収・適正処理を推進しています。

Top